· 

感度を素早く上げるには、催眠療法がおすすめの理由

女性の感度をあげる方法


女性の感度を上げる方法

不感症で悩む女性は大勢います。アンケート結果に夜と6割の人はパートナーとのセックスを苦痛に感じたことがあると言われています。

 

これには、男性向けのAVが原因です。男性向けに作られたAVは非常に激しく、女性に体は男性が思っている以上にデリケートです。

 

また男性は感覚で感じ、女性は脳で感じます。この為、催眠療法を利用することで女性の感度をあげることができます。

女性は脳で感じている


女性の感度を上げる方法

男性は、性的快感を得る為にセックスを行いますが女性は愛を感じるためにセックスを行います。

 

よく、不特定多数の男性と関係をもつ人がいますがこれらは幼少期に十分な愛情をもらえずに育ってしまい、その寂しさが大人になっても埋めることができない人が8割です。

 

アダルトチルドレンや愛着障害でそのようなことが起こります。

 

話は戻しますが、私たちには右脳と左脳があります。

右脳は、感性能と呼ばれており画像処理、直感力、空間認識を得意。

左脳は、言語脳と呼ばれ、言語処理や論理的思考処理します。

(諸説あり)

 

また、

男性脳→視覚による刺激を受けやすい

女性脳→言葉による刺激を受けやすい

 

とされています。

 

女性は言葉によって愛を感じ、ムードによってスイッチが入ります。

 

この為、女性の感度をあげてあげる為にはまずは環境を整えるそして言葉で

相手を包み込んであげることが大切です。

女性の性欲=愛情


催眠療法で女性の感度を上げる

女性の性欲は愛情と一心同体です。愛情欲しさにSEXをするのです。これを踏まえると、激しいSEXが欲しいわけではありません。愛をただ、ただ感じたいだけなのです。

 

しかし、多くの男性は激しいAVの影響からか激しければいいと思ってしまいます。

 

でもこれでは女性は痛いだけです。最悪の場合は繊細な身体を傷つけてしまうこともあります。

 

女性とSEXを本気で楽しむのなら、脳で感じさせてあげることで双方の気持ちを盛り上げることができます。

脳で感じさせる3つの方法


脳で感度をあげることができます。

 

●雰囲気を作る

●香りを利用する

●催眠術を利用する方法

 

この3つの方法を上手に組み合わせることによって最高のSEXを男性も女性ともに体感することができます。

性感催眠術で感度を上げる

不感症を変える方法①〜雰囲気〜

女性は、自分を大切にしてくれる=愛情だと感じます。

 

殺風景なホテルでSEXをするのか、おしゃれなホテルでSEXをするのかではモチベーションが違います。

 

予めある程度、どこのホテルが雰囲気があるのかを調べておく方が無難です。間違っても、ここのホテルは〇〇で、あっちのホテルは〇〇なんだよね〜。なんてことを女性に言わないでくださいね。

 

100%心の中では「気持ちわる・・・」「他にも女性とSEXしているんだなぁ」と思われてしまいます。

 

もしも、一人暮らしの場合はたまには電気をつけたり、暗くしたり、

アロマ焚いてみたりしてください。

 

いつもとは違う雰囲気の演出で脳を感じさせることができます。

 

性感催眠術で使える香り

不感症を変える方法②〜香り〜

この香りはあくまでも「近づいて初めてわかる香り」にしてくださいね。

香水の香りには好き嫌いがはっきりとあります。

時には相手に対して臭い・・と思われたらSEXどころではありません。

 

個人的にお薦めなのが、柔軟剤やアロマの香りです。

もしも可能ならアロマが強すぎず、弱すぎずでほっこりとさせることができます。

 

さて、香りといってもたくさんあるから分からない!となるあなたにお薦め

な香りをご紹介します。

 

香りは鼻の奥にある嗅覚器官で感知され、嗅神経を辿って、大脳辺縁系にある嗅覚ちゅうか中枢に伝わります。

 

この大脳辺縁系は、喜怒哀楽の感情を管理しているところです。

ラベンダーや自分の好きな香りに触れると心が穏やかになるのはそのためです。

 

 <感度をあげる香り>

催淫効果のある香りとして有効な種類をお伝えします。

催淫効果とは、いわゆるエッチな気分にさせる香りのことです。

 

◆イランイラン

 

甘い濃厚な香りは性的な欲求を高めてくれます。

恋人や夫婦仲を高めてくれる歴史的にも有名な香りです。

インドネシアでは、新婚夫婦の初夜のベットにイランイランの花びらで

デコレーションをするという風習があります。

香水で言えば、

シャネルのNO5、ティファニー、ディオールにも含まれています。

 

◆ジャスミン

インドやアラブでは媚薬として利用されてきました。甘美で独特の香りがします。ジャスミンには官能的な感情を呼び起こしてくれます。快感ホルモンを活性化させてくれると言われています。

 

◆サンダルウッド

本来は男性の性欲を掻き立ててくれるものとして利用されています。しかし女性に対しても強い催淫作用があるとされています。

 

これは、サンダルウッドの中には男性の汗に似た成分が入っているからです。その成分によって女性の性的な興奮が高まると言われています。

 

男女ともに生殖機能を活性化させる香りです。

また、鎮静作用も含まれているので穏やかな気分にもさせてくれます。

不感症を改善する性感催眠術

不感症を改善する方法③性感催眠術

催眠術を利用して感度をあげるという方法があります。催眠術とは、集中してリラックスした状態になると脳が言葉やイメージを五感で感やすくするものです。

 

本来は、この言葉を利用して心のケア、心身の緩和、やる気をあげる方法として利用されています。この中にはもちろん、不感症を改善するために性感催眠も含まれています。

 

性感催眠術では脳をリラックスさせて感度をどんどんあげていく方法です。

催眠状態の時は脳が現実か想像なのかの区別がつかなくなります。

 

この時に感度をあげる言葉を言ってあげることにより、脳内をこれまでにない興奮した状態になります。

<まとめ>

不感症やパートナーの感度をあげたい時は女性脳と男性脳の違いをしっかりと知ることが最初の一歩です。

 

その次に

●雰囲気

●香り

●催眠術

 

この3つを上手に利用することで感度を最大限に引き出すことができます。

SEXはどちらかが我慢するものではなく、お互いに心地の良い時間を過ごすものです。絆や愛を深めるためにも最高のSEXを体験しましょう。

合わせて読みたい記事