· 

催眠療法を学ぶには?資格を取るためにはどうすればいいか詳しく解説

今、注目を集めている催眠療法ですが、そちらは民間の資格であり、取得するためにはいくつもの協会があります。協会によって多少差はありますが、それぞれのカリキュラム・トレーニングを修了したものに認定資格を発行し、催眠療法師となれるのです。

あなたも今日から催眠療法士になれる?催眠療法の資格を詳しく解説

催眠療法の資格は民間の資格です。

つまり、公的な試験や資格は無くともあなたは「今日から催眠療法士です!」と名乗ることができます。

 

ですが、素人の方が催眠療法を行ったところで、技術も経験もなければまともな効果は期待できません。

 

それでは、催眠療法の質が落ちてしまうどころか、業界全体の不信にもなりかねません。こういったことを防ぐためにも、正しい知識や教育、実践を通して学ぶことが出来るカリキュラム等の整備、倫理基準や自主規制ルールを定めた催眠療法団体が設立されました。

催眠療法を教えているスクールやセミナーは大小様々であり、日本のみならず世界中に存在します。

 

そしてそれぞれが独自のルーツを持っていたり、様々なジャンルを掛け合わせて独自の療法を編み出したりと、一言では語り尽くせません。

一部の有名な協会を紹介しますと

 

・ヒプノトセラピスト講座(国際セラピートレーニング協会 ITTO)

・米国催眠協会(ABH)認定ヒプノセラピスト

・米国催眠士協会(NGH)公認認定ヒプノセラピスト

・国際催眠連盟(IHF)ヒプノセラピスト

 

などが挙げられます。

これらを修了したものが独立し新たなスクールを設立したり、自分が学んだものを掛け合わせることでどんどん派生していったりしていますが、催眠療法団体に属している限りは技術と安心は保障されておりますのでご安心ください。

 

※当社LIFE FACTORYでは、ロンドン大学で臨床心理学と社会心理学を学び、心理療法と催眠療法併用する独自の手法を用いています。またカウンセリング会社としても運営しており、そのノウハウを活かし、これまでに3000件以上の相談を賜ってきました。

どうやったら資格を取れるの?資格習得までの流れを解説!

各スクールや団体によって若干の差はありますが、おおまかな流れは変わりません。

こちらでは当社LIFE FACTORYを例にご紹介します。

 

(1)受講されたいコースを選びます。

初級~上級、マスターコースがあり、セラピストを目指す方から医療従事者を目指す方まで幅広く対応しております。

また、集団教室での受講、個別受講からお選びいただけます。

 

 

(2)当社が定めたカリキュラムを受講していただきます。

内容は、講義・実技・修了テストなどがあり、受講コースによって時間も異なります。

 

 

(3)最終テスト

こちらを合格された方のみに認定資格が与えられます。

これまで学習された知識と経験を元に、医療に従事されたり、独立されたり、ビジネスやプライベートで活用されていらっしゃいます。

まとめ

いかがでしたか?

催眠療法は実は自称できるというのは驚いたのではないでしょうか?

しかし、クライアント様やお客様のことを考えると、やはり正しい指導のもと正確な知識と経験をもって親身に施術することが一番だと考えます。

 

当社LIFE FACTORYでは催眠療法を学びたいが迷っているという方からの承っておりますので遠慮なくお問い合わせください!

 

 

人生を変えたい、自分らしく生きたい。潜在意識を変えれば自分らしく生きることも、美しくなることも稼ぐことも人間関係も全て好転します。カウンセリング会社が提供する最高の催眠療法・催眠術の学びの場、癒しの場ですので気になった方はお気軽にお問い合わせください。