催眠療法とダイエット

ヒプノダイエットとは?

催眠療法によって何もせずに痩せる。それがヒプノダイエットです。

嘘のような本当の話をここではしっかりと説明をします。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)の適正さえあれば、男女関係なく痩せることができます。あのライ○○プよりも楽に痩せることができます。

 

これまで何度やってもダイエットに失敗した方、ぜひご覧ください。

ヒプノダイエットをする女性

ダイエットに失敗する理由


ダイエット失敗する理由

ダイエットが続かない、せっかく痩せてもリバウンドしてしまう。

ということはないですか?

 

それってあなただけではありません。

ダイエットに挑戦をする多くの人が同じ悩みを抱えています。

 

もしも誰もがダイエットに成功をしていたら、年間何冊も新しいダイエットの本は売れませんし、動画も配信されません。

 

でもどうしてダイエットが続かないのでしょうか。

 

その答えは「あなた自身の中にあります」。

ダイエット失敗理由①


ダイエットの失敗理由のひとつに「我慢」が関係をしています。

 

例えば、食べてはいけない!間食はだめ!糖質もダメ!

 

自分の中で、「ダメなルール」をたくさん作ってしまうととても窮屈になってしまいます。

 

また厄介なことに、ダメと言われれば言われるほどやりたくなるのが人間の心理なのです。

 

例えば、

りんごを想像しないでください!

 

はい。

一瞬リングを想像しませんでしたか?

 

「この〇〇してはいけない」

 

という思いよりも、したくなるものはありません。

 

これが、ダイエットに失敗する理由の一つです。

ダイエットの失敗理由②


ストレスを常にコントロールできていない。食べてしまう本当の原因を考えたことはありますか?

 

人間の脳は目の前のことで手一杯になるので、なかなか原因を探ろうとはしないのですが、実はこれが一番大切なことなのです。

 

簡単な質問を用意しました。

もしも時間があれば答えてみてください。

 

Q1:無意識のうちに移動中は階段を避ける

 

Q2:イライラする時間が多い

 

Q3:孤独感や寂しさを感じている

 

Q4:嫉妬心がついつい出てしまう

 

この中に、一つでもYESがあるとすればそこにダイエットが失敗する原因があります。

 

人は誰でも、お腹を空いた=食べるという訳ではありません。

 

ストレスが溜まる=食べると脳内でアンカリング(紐付け)されているからです。

 

特に甘いものを好む場合は、糖質依存の可能性もあります。

糖質が脳内で増えることによってリラックスをしてしまう。

ある意味タバコを吸いたくなるのと同じ状態になってしまいます。

 

これが、ダイエットが失敗してしまう理由です。

ダイエット失敗理由③


ダイエットに失敗してしまうもう一つの理由。それは「自分愛せない」

ということです。

 

ダイエットの相談にいらっしゃる方の9割りが「自分を嫌い」とおっしゃいます。

 

太っている自分だからそう思うじゃないの!

 

と考えるかもしれませんが、そうではないのです。

 

過去の傷、傷ついた言葉が抜けずに自分を愛することができないのです。

 

もしも、自分のことを本気で大切にすることができていたら

「体に悪いものはやめよう」と思います。

 

油物、ジャンクフード、ケーキ、を出来るだけ控えて

食物繊維たっぷりのお野菜、筋肉の元となるタンパク質中心の生活へ

 

これができるはずなのです。

 

心のどこかで「自分のことはどうでもいい」「嫌い」「自信がない」

と思っているからこそ、ダイエットに失敗をしてしまいます。

 

でも、これは自覚することができないのです。

なぜなら、無意識が選択をしているからです。

ダイエット失敗させる無意識とは?


ダイエット失敗する理由

無意識とは、普段私たちが自覚できない意識のことを言います。

 

例えば、

・疲れた時には出来るだけ階段を避ける

・イライラしたら甘いものが欲しい

・急にフルーツが食べたくなる

 

これらが無意識による作用です。

他にも、他ごとを考えながら仕事先から自宅に帰れるのも無意識のおかげです。

 

この無意識はある研究によれば、95%を占めていると言われています。

95%・・・

高すぎる!と思いませんでしたか?

 

私は高い!と最初聞いた時にびっくりしました。

同時に、ダイエットに失敗してしまう理由もよくわかりました。

無意識を変えれば痩せる!!


ヒプノダイエットが成功する理由

先ほどお伝えしたように、無意識が95%を占めるとしたらこれを味方につければいいんだ!と思いませんでしたか?

 

そうなんです。

この無意識を変えることができれば、必然的に痩せることができます。

しかも、自然と。びっくりしますよね。

 

早速その方法をお伝えします。

ダイエット成功する方法①

「引き寄せのノートに書く」

 

え・・・・。

と思いませんでしたか?私も思います。ただ、ダイエットを成功させるには潜在意識の書き換えをすることがとても大切なんです。

 

潜在意識を書き換えるための1番の方法は「毎日書く」「見る」「言う」

の3点セットです。

 

これをひたすらに毎日行います。

私は飽き性なのですぐに挫折をしましたが、実際に1年かけて3キロ体重を落とした友人はいました。素直に尊敬をしています。

ヒプノセラピー(催眠療法)で痩せる

これは、私がこれまでで一番楽に痩せることができたと実感をしています。

因みに、現在162cmで体重43kgバスト86cmの体型を維持しています。

 

私の過去の話をするとみなさん口を揃えて「ありえない!」というのですが本当の話です。卒業アルバムの写真を燃やしたいほどです。

 

さて、そんな私が挑戦をしたヒプノセラピー(催眠療法)ダイエットとはなんでしょうか?

 

ヒプノダイエットとは


ヒプノダイエット

ヒプノセラピーとは、無意識を書き換えることを直接できる心のセラピーの技術です。歴史は古く、古代エジプトでもヒプノセラピーの技術は利用されてきました。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)と聞くと操られそうなイメージがありますがそうではありません。

 

ヒプノセラピー中はしっかりとした意識もあります。

例えるなら教室でうたた寝をしている時と同じです。

 

ヒプノダイエットは、この脳がリラックスをしている時に言葉を投げかけることによって痩せることができます。

ヒプノダイエットでできること


ヒプノダイエット

ヒプノダイエット(催眠療法ダイエット)の効果はとても大きいです。

なぜなら、上部に書いてあるダイエットが失敗する原因の全てをカバーすることができるからです。

 

ヒプノセラピー(催眠療法)は、そもそも心身のケアをするセラピーとしてイギリスやアメリカ、ロシア、ドイツ、フランスで利用されています。

 

本来は、溜まっているストレスをケアしたり、体の痛みを取る、トラウマを除去します。

 

ダイエットが失敗する理由である

●〇〇してはいけない→気にならなくなる

●ストレスで食べる→ストレスケア

●自分を愛せていない→自信をもつことができる

 

この3つを行うことができます。

だから、ヒプノダイエット(催眠療法ダイエット)は海外セレブにも愛用され、少しずつ広まっている理由の一つです。

まとめ


ダイエットが続かないと言うことは、必ず理由があります。

しかしその理由はあたが悪い訳ではありません。無意識に植えつけられてしまったことや、過去の傷がそうさせてしまっているのです。

 

また、痩せると言うことは外見が綺麗になるだけではありません。

内に秘められた自信や、最高の笑顔を引き出し、あなたを魅力的にしてくれます。

 

コロナのこともあり、健康面で気を使うことの重要性も痛感していると思います。

だからこそ、健康的で美しい体を手に入れて生き生きと生活をしてみませんか?

ヒプノダイエットについて詳しくみる